体毛の濃さがコンプレックスでした。

私は、子供のころから自分の体毛の濃さの悩みを抱えていました。

 

小学生の時にはもうすでに周りの友達以上に自分が毛深いことをコンプレックスとしていました。

 

腕だけでなく、足の毛の量も多いため半そで半ズボンで過ごす夏場は特に嫌な思いをしていました。

 

また、体操着に着替えないといけない体育の授業も嫌々行っていたのを覚えています。

 

思春期に入ると毛深いというコンプレックスが周りが思っている以上に自分自身を苦しめ、自分でカミソリを使って処理したりしていましたが、定期的に行わないとすぐに毛は生えてくるので今思っても大変な思いをして過ごしていた時期だったと思います。

 

中学生時代の体育祭の前日には、体毛用の染粉を使って金色に腕と足の毛を染めたこともあります。(笑)

 

それっきり使ったことはありませんが、体毛用の染粉はかなり毛深い私でもびっくりするほど目立たなくさせてくれます。

 

高校生になってからは、除毛クリームを使って自己処理を行っています。

 

除毛クリームでの処理は結構大変で、クリームがつかないように下着姿になってクリームを腕と足を中心に塗っていき、クリームを洗い流すときはタオルなどできつく拭きながら落としていかないと毛が完全には抜けません。

 

臭いもきつく、肌もヒリヒリするため定期的に使うのはあまりお勧めできません。

 

タオルいっぱいに体毛がつきますのでタオルの洗濯も大変です。(私の場合、腕や足の毛はかなり濃いめです)

 

大人になってからは、あまり体毛について昔ほど悩まないようになったとはいえ、それでもやはり大きなコンプレックスではあります。

 

最近では男性でも脱毛サロンなどでの永久脱毛が行えるところが増えていると思いますので近いうちに脱毛サロンなどでしっかりとした脱毛の施術を受けたいと思っていたので、脱毛サロンに通ってる友人に詳しく聞くと、
『お金がもったいないし、俺の都合いい時間に予約が取れんしまだ脱毛途中やけど、通わなくてもよくなったから今はもう通ってないよ』

 

さらに詳しく聞いてみると、自宅で脱毛サロン並の効果のある家庭用脱毛器を買ったからもう通ってないとのことでした。


友人から『今から脱毛サロン通うつもりなら絶対家庭用脱毛器買ったほうがいいよ』と、家庭用脱毛器ケノンを勧められました。

 

友人が言うには、『全く痛くないし自分のタイミングでできるから良いよ!サロンだとやっぱりお尻の割れ目の毛を見られるのは恥ずかしいし、、、通う金額考えたら安いと思うよ、ちゃんと脱毛効果もあるから絶対買いでしょ!』と聞き

 

私は、脱毛サロンより家庭用脱毛器の方が気になってしまい、友人が勧めてくれた家庭用脱毛器を注文してしまいました。


翌日に届いた事に驚き(+o+) さっそく使ってみようと思い、まずは、スネ毛をシェービング!

 

最初は、レベル1で全く痛くない、レベル5で全く痛くない、レベル10でちょっと痛い(軽くゴムでパッチンされた感じ)

 

でも保冷剤で冷やせば全く痛くない!少し獣臭のような焦げた臭いがしましたけど(臭いがする方が効果があるみたい)

 

私は1週間に1回ペースで使用して3回目で効果を実感できました。明らかに生えてくるスピードが遅くなった事とチョロッと生えてきた毛を引っ張ったらスルッと抜けました。

 

使い始めて1カ月ちょっとで6回使いました。
頬にも使っているのですが朝ヒゲを剃ると夜には、ジョリジョリしていたのに、夜になってもジョリジョリしなくなり、むしろスベスベです!(すごく効果を実感しています。)

 

私が脱毛効果を実感できた家庭用脱毛器ケノンの詳しいレビューを下記に書いときますので購入をお考えの方は参考にしてください。


ケノンはちょっと高くて買えない方の為に割安なフラッシュ脱毛器の紹介も下記にてさせていただきます!

 

胸毛、わき毛については人並みなので、体毛の部位によってかなり個人差もあると思いますが

 

部位は違っても同じ悩みを抱えている方は結構多いと思いますので

 

コンプレックスを抱えたまま過ごすのではなくコンプレックスを解消することに一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

【ケノン】の特徴

ケノンの家庭用脱毛器は、253週連続第一位を取得している事もあって、気になっていました。
試しに購入してみようと思い、注文すると3、4日で届けられました。
梱包は丁寧に入っていて、脱毛器の他に3大カードリッジが付いています。
また、フェイスシェーバーも無料でプレゼントしてもらいました。
本体の色は4種類から選べます。
付属品は、ケノン本体とゴーグルと電源ケーブルと保冷剤2つと取扱説明書、専用ポーチまで付いていたので、かなりお得なイメージがあります。
早速使ってみたのですが、毛が濃かった私は、当てると少し痛みを感じました。
でもメンズエステの脱毛などと変わらない痛みなので、問題はありません。
ハンディー型になっているので持ちやすいですし、疲れないのが特徴です。
また連射機能が付いているので、すごく楽に使えます。
1回目は毛が濃い事もあり痛みもあったのですが、何回か行っているうちに痛みは減りました。

価格 通常価格69990円
評価 評価5
備考 期間限定で4000円OFF 送料無料 代引手数料無料
【ケノン】の総評

ケノンの家庭用脱毛器を使ってツルツルに!
最近は私だけではなく、家内も使用しています。
うぶ毛が気になっていたみたいで、私が貸してあげるとハマってしまいました。
3ヶ月目もすると変化が見られ、とても喜んでいます。
脱毛器は女性がメインのように思えますが、男性にも使えることが分かり嬉しいですね。

【ツーピーエス】の特徴

ツーピーエスは、IPL光脱毛で男女兼用で使用する事ができます。
アンダーケアもできる上に、2週に1回行なって良いという点が素晴らしいです。
エステサロンに行くと、月1回または2ヶ月に1回と期間が空いてしまいます。
でもツーピーエスなら、2週間に1回と短いスパンで使えるので、効果が出ているか出ていないか分かりやすいです。
自動照射なので、いちいち1回ずつボタンを押す必要もなく手間がかかりません。
音に関しても消音機能が付いています。
私の場合は20時まで仕事をしていて、その後食事やお風呂に入ります。
そのため、脱毛する際は夜中になることが多いのです。
音が鳴り響くと近所の方に迷惑をかけてしまいますが、これは音がしないので本当に助かります。

価格 通常価格 46112円
評価 評価4
備考 期間限定で6000円OFF
【ツーピーエス】の総評

ツーピーエスは料金が安い上にやりやすい!
特にこのツーピーエスは軽いのです。
105gという軽さなので、何回照射しても腕が疲れません。
男性でも重いものを継続的に持ち続けると、腕がしびれますので楽に使うことができるのはありがたいです。
脱毛サロンに通うのが恥ずかしい人でも、自宅で気軽に脱毛できると嬉しくなりますよね。

【COSBEAUTY】の特徴

低価格で全身脱毛が可能、簡単なのに痛みは少ない、しかも自宅で手軽にできることです。
通常家庭用脱毛器は、40000〜50000円はするでしょう。
でもCOSBEAUTYは、19800円(税抜)と格安で手に入ります。
安いにもかかわらず、照射回数は2万回です。
5段階パワー調整ができるので、痛みが弱い人は1から始めてみると良いですよ。
私も最初は1から行なっていき、徐々に上げていきました。
もちろん女性も使えますので、結婚している人は夫婦で兼用できます。
そう考えると、1人9900円とさらにお得に感じます。
もし効果がない、合わないと思えば、30日以内であれば返品保証もあります。

価格 業界最安級 19800円
評価 評価3.5
備考 30日間返品保証 送料無料
【COSBEAUTY】の総評

COSBEAUTYは値段が安すぎて若者には嬉しい!
梱包方法にも気を使ってもらい、中身が何なのか分からないようになっています。
脱毛器と書いてあると、女性に限らず男性はもっと恥ずかしいと思います。
実際に使ってみたのですが、1ヶ月では効果があるのかないのか分かりませんでした。
でも2ヶ月目で、うっすら毛が抜け落ちるようになりました。
金銭的にも優しく、効果を感じられる脱毛器です。

家庭用脱毛器でコスト削減

男性専用の脱毛サロンへ行き綺麗にしてもらおうと思っていましたが、とにかく高い!!
仕事の関係で時間もなく、脱毛に使えるお金も限られていたので、その範囲が難しく思ってました。

 

友人から聞いて自宅でできる家庭用脱毛器がある事を知りました。
高い物から安い物まで色々とあり、どれにしようか最初の頃は悩みました。

 

「ケノン」「トリア・パーソナルレーザー」「エピレタ」など、口コミを見たりして、良い物と悪い物を分けていき、1つの物に絞りました。
選んだのは友人が勧めてた「ケノン」です。
69900円で購入したのですが、脱毛サロンに通っていたら2ヶ月に1回20000円近くかかっていました。

 

それが3、4回通うだけで、ケノンの脱毛器が購入できるというのです。
そう考えたら安いと思い購入し、家内にも「分割で払っていくから」という事で理解をしてもらいました。

 

使った感じは、あまり痛みを感じないのでストレスなく使えると思いました


脱毛サロンは業務用を使用しているので1回で当てる範囲が大きくなりますが、家庭用は小さいのでその点はマイナスです。
しかし、効果は脱毛サロンと一緒みたいです。
脱毛サロンでは、濃い部分は2年かけてようやくツルツルになるものですが、ケノンも1年使用してある程度ツルツルになりました。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

脱毛には、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛があります。


何がどう違うのか分からない人も多いと思いますので、違いについて説明します。

 

・フラッシュ脱毛について
「フラッシュ=光」つまり、光を当てて毛を徐々になくしていく脱毛です。
フラッシュ脱毛で使用されている光は、「インテンスパルスライト」と言います。
光を毛根に当てる事で、ムダ毛を根っこから退治してくれます。
痛みは個人差がありますが、濃ければ濃い部分ほど痛みは強くなっていきます。
フラッシュ脱毛の場合は毛の周期によって脱毛するため、2ヶ月に1回がベストです。
価格もフラッシュ脱毛は安い金額でできます。
全身脱毛だと、1回40000円ぐらいでできるお店が多いようです。

 

・レーザー脱毛について
レーザー脱毛は、その名前の通りレーザーを皮膚に当てて毛を排除します。
使用されるレーザーは、黒い部分に反応します。
クリニックなどで使用されているレーザーは、アレキサンドライトレーザーや大オードレーザーと呼びます。
医療レーザーなので、部位ごとに脱毛料金が異なる場合が多いです。
腕1回30000円くらいが目安と思ってください。
レーザー脱毛は痛みが強いため、痛みに弱い人は難しいでしょう。

 

「安い方が良い」「痛みが少ない方が良い」「全身脱毛が短時間で済む」これらを望むのであれば、フラッシュ脱毛をオススメします。
ただし効果の出る時期が遅くなります。
フラッシュ脱毛をしても、当日効果が出るわけではありません。
毛が抜け落ちるまでに数週間かかってしまいます。

 

すぐに効果を得たい人は、レーザー脱毛をオススメします。
しかし、レーザー脱毛の場合は痛みが強い、料金が高いという点がありますので、自分に合った方を選んで通うのが良いでしょう。

ケノンの美顔器機能について

ケノンの家庭用脱毛器には美顔器機能がついています。
毛がなくなっていくだけではなく、肌も綺麗になったらいう事なしですよね?
両方一気に手に入れる事ができるケノンの家庭用脱毛器は大人気です。

 

脱毛効果は理解できたけど、美顔器機能について詳しく知りたいと思っている方も多いでしょう。
今回はケノンの家庭用脱毛器の美顔器機能についてご説明したいと思います。

 

・美顔器機能について
レーザー式美顔器やリフトアップ棒や超音波美顔器やイオン導入美顔器などすべてが1つにまとまっています。

 

1.目の下にあるシワが気になる(年齢とともに現れる目の下に現れるシワ)
2.そばかすが化粧品だけで隠せない
3.毛穴に詰まっているボツボツをなんとかしたい(黒ずみ角栓の除去)
4.肌荒れがひどい

 

通常の脱毛器では、その名の通り脱毛に特化している機器のため、美顔機能については他の機器や基礎化粧品で対応していかなければなりません。
ですが、ケノンであればこれらをすべて解消することも可能となります。
全身使用できるので、とてもお勧めです。

 

・使った人の口コミ
ケノンの美顔器機能について、実際に使用された方は以下のように意見しています。
(20代の方)
脱毛サロンは通うのが面倒臭いので、家庭用を購入。
毛だけのために購入したのですが、まさか美顔器機能までついているなんて驚きでした。
使ってみると、使用後のヒリヒリ感が少なく、赤みもそれほど感じなかったので肌に優しい印象を受けました。
定期的に使用していますが、今のところ肌のトラブルを感じたことはありません。
とても安心して使用しています。

 

 

ケノンは家庭用脱毛器として多くの方に知られていますが、他の脱毛器と異なり美顔機能があるのは大変嬉しい点と思います。
脱毛だけでは肌のケアが難しい場合も多いため、このような美顔機能があれば肌のトラブルを心配することなく使用できるかと思います。